サッカー日本代表に向けての道のり by長男

ぼくは、小学校一年生の一学期からサッカーをはじめました。

ぼくがサッカーをはじめたきっかけは、オニごっこでいつもオニだったからです。あねにもカケッコでかちたいのもありました。

今はサッカーをやっていますが、サッカーをやっていて楽しいことはドリブル。難しいことはリフティングです。

僕の好きな選手はブラジルのロナウジーニョせんしゅ。

●ドリブルがうまくてボールさばきもうまい

●シュートがうまいところです

 

パパに言われたサッカー日本だいひょうになるためのトレーニングひょう。

●朝ごはんをしっかり食べる。

●ゴミ出しの手伝いをする。

●おフロのそうじをする。

●しゅくだいをしっかりする。

●言われたことはその時にすぐやる。

●ごはんをしっかりたくさん食べる。

●さいごにいっぱいねることとならいました。

 

サッカーで好きなこと

シュートをうつともり上がることドリブルであいてをかわせたとき、リフティングと鳥かごをしてる時、ロングシュートをきめられるとカッコイイことです。

日本代表には、めちゃカッコイイおおさこせんしゅもいる。

youtubeでサッカー選手のロナウジーニョを見ていると動き、ボールさばきがとてもかれいでかっこよかったです。僕は、ぜったい日本のロナウジーニョせんしゅみたいになります。ワールドカップでハットトリックをきめてトロフィーをたくさんほしいです。僕は、今はリフティングができません。夏休みのかだいにします。

 

ぼくは、しょうらいにほんだいひょうになって一番デカいキャンピングカーをかってあちこちを回りたいです。サッカーのトロフィーをいっぱいもらうのが僕の夢です。

ぼくのゆめがかなうまでぼくのサッカーの日々はつづきますが、ぼくはけして負けませんし、つづけます。そして、いつかその日がくるまでボールをおってチームメイトといっしょに走りつづけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA