私の初めてのWordPress制作・・・。

私は、全くもってのWeb初心者である!その私がなにゆえWordPressを始めてみたかというのは、友人であるお姉様が「大丈夫よ!私にも出来たんだからケンゴにも出来るよ。WordPress必要よ!!」と言ってくれたのとWordPressの売り自体が初心者にも出来ると言うものだったからである。

 

しかーし!!!最初っから意味が全くもって分からない。何をどうすればいいのか全く分からない、、、。自分のWeb音痴に最初から腹が立つ始末である。

 

そうか、Google先生に頼りながらすればいいとか言っていたぞ。色々Googleってみる。おお!これをこう動かすとこれが変わるのか。少し分かった気がする。私は、後で分かったのだがこの時サーバーやドメインという登録をせずにローカルの中でWordPressを後から移行するという形をとっていたらしい。(私の周りは最初にサーバーなどに契約をして載せながら作っていくらしいのだが)

 

 

そうこうして私のローカル環境でのWordPress作りが始まった。最初は苦戦し、やり方すら分からなかったWordPressに光明が差してきたのは、”初心者にも分かるWordPressの作り方”というものをググり見つけてからだ。

 

私がWordPressを作り始めて2日くらいでそれを見ながらやると完成できたかな??などというおごり昂りの世界まで到達できた。しかしながら、まだまだ未完成のものが山ほどある。

 

知人に聞いたり、友人をつくじってみたりしながらもググり進めていった。結果、1週間くらいかけてホームページもどきが出来上がった。

 

今度は、でき上がったものをドメインを取得しサーバー契約して作ったものを移行する手続きだ。しかしながら、正直この作業に参った。あまり、やらない作業工程になるのだろうか?やり方をGoogleるとやけに面倒臭い。

 

色々と資料を集め進んでいく1人でもやってみたが、あえなくギブアップ。友人や知人をつつくりまわしてもなかなか上手くいかず、聞いても私は最初にWordPress作るときは前述したように(最初にサーバーなどに契約をして載せながら作っていくらしい)するらしいのである。

 

結局、私を手伝ってくれたのは私の頼もしい婚約者であった。彼女は、色々Googleりながら学生時代に培ったパソコン技術でサポートしながら進めてくれる。其の作業を始めたのは、確かチビ達を寝かしつけた9時頃からであったようだった。

 

私達は、出来る限りの技術とGoogle先生からサポートを受けながらの作業が始まり6時間が過ぎた頃、やっとゴールが見え出した。もうこれを中に放り投げるだけで出来るのではないか??よし!早速やってみよう最後の作業に辿り着いたのは明朝4時頃、眠い目を擦りながら最後の作業を行う。…いったか??!ん?なんだか行ったっぽいぞ!!と思っていたが、結果うまくかみ合わず最初からやり直し。

 

そんな作業を三日三晩は繰り返しただろうか。しかしながら結果はダメ!!3日目日の朝を迎えた私は、皆んながやっていたように最初からWordPressを作り直すことにし今の自分用WordPressは出来上がったのだ。

 

私は、思った餅は餅屋。WEBはWEB担当に任せようかな。かくして、私のとりあえず第一回目のWordPressへの試みは終わったのであった。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA